ページトップへ

平成28年度12月定例議会採決

埼玉県議会12月定例議会閉会。

%e7%99%bb%e5%a3%87%e5%86%99%e7%9c%9f-800x600

付託議案に対し、8つの各常任委員会で審議された概要報告の各委員長報告があり

また、5か年計画特別委員会での経過報告で今後も継続審査を行っていくとのこと。

平成27年度決算特別委員会での審議概要並びに、改善要望がなされました。

 

次に、7つの各特別委員会でのそれぞれの所管の

県の取り組みについての審査概要が委員長より報告。

 

 付託議案一覧 ⇇ クリック!

県内の福祉・障害者施設の防犯対策強化費などを盛り込んだ約8億8千万円の補正予算

条例改正案や人事案件や

19年のラグビーワールドカップ開催に向け熊谷ラグビー場を全面改修する工事請負契約案件や

県人事委員会の勧告を踏まえ、県職員の給与額を引き上げる条例改正案などなどを可決。

 

平成29年度の予算を審議するための「予算特別委員会」が設置され選任。

 

また、自民党県議団で

「理容師・美容師施行条例の一部を改正する条例」を提案

これは、理容業及び美容業の衛生水準の一層の向上を図るため

専ら、出張理容及び出張美容を行うものに対して

知事が指定する講習を義務付ける改正です。

理容所・美容所に所属しない理容師・美容師であって

出張利用・出張美容のみを行うものは、

衛生上の措置に関する知識を取得するための講習を受け

出張理美容の衛生水準を確保し、県民の安全安心に応えるもので

自民党発議で提案、成立となりました。

 

それから、11本の意見書を賛成多数で可決等により国へ提出。

各意見書 ⇇ クリック!

県政レポートトップへ戻る >