ページトップへ

北海道富良野市の ふらのまちづくり株式会社が行っている 中心市街地の活性化についてを視察。

埼玉県議会 経済・雇用特別委員会にて8月28日~30日まで県外視察。

まずはじめに、北海道富良野市の

ふらのまちづくり株式会社が行っている

中心市街地の活性化についてを視察。

 

2017-08-28 14.44.26 (800x600)2017-08-28 14.28.01 (800x600)

ふらのまちづくり株式会社は、平成15年に富良野市の中心市街地の活性化をめざし

官民共同出資により設立。

同社は、平成22年に大勢の人が自由に集い、交流し、

まちに新たな人の流れを作ることを目的に、商業施設「フラノマルシェ」を整備し、

食をテーマに富良野の魅力を発信すると共に

まちなか観光等の情報が得られるインフォメーションセンター、

イベント広場により日々、にぎわいと憩いを演出している。

フラノマルシェは、開業以降、入込客数・売り上げと共に順調に推移し、

平成29年3月末時点で累計来客数600万人を突破し

また、平成27年3月には、

中小企業庁の「がんばる商店街30選」に選定されました。

2017-08-28 15.08.54 (800x600)2017-08-28 15.07.44 (800x600)

考え方・コンセプトと富良野の農産物等を生かした活性化の話を伺い

本県の中心市街地活性化に関するヒントを頂く。

2017-08-28 15.11.10-1 (800x600)2017-08-28 15.10.10 (800x600)

2017-08-28 15.11.10-1 (800x600)

県政レポートトップへ戻る >