ページトップへ

神谷大輔議員ブログ

‘埼玉県議会並びに、県の施策・事業・調査など’ カテゴリーのアーカイブ

第17都道府県議会議員研究交流大会

永田町駅を降り、都道府県議会議長会主催である

都市センターホテルで開催の

第17都道府県議会議員研究交流大会に埼玉県議会から選出され出席。

都道府県議500名が参加しての勉強会で

議会人の、議会人による、議会人のための研究集会

~真の地方自治を目指して~であります。

 

初めに、一部として

いわゆる二元代表制における議会の意義と機能

「地方自治の本旨」に関する統治機構論的考察をテーマに

大石眞京都大学名誉教授による基調講演。

2017-11-13 22.53.38 (800x600)2017-11-13 13.37.26 (800x600)

 

第二部は、5つの分科会に分かれテーマ別の勉強会です。

第一分科会 議会改革の推進

第二分科会 議会の政策立案機能強化

第三分科会 行政監視機能の強化

第四分科会 住民との関係強化

第五分科会 広域観光振興の在り方

 

2017-11-13 16.19.51 (800x600)

私は、第二分科会 議会の政策立案機能の強化に振り分けられ

議か会としての条例制定への在り方や意見書等々についてパネリストとして

コーディネーターから色々と方向性的考えが示された後

福島県議会・千葉県議会から事例が紹介されました。

 

それから、質疑を通し色んな議会の議員から選出議会の現状や条例制定への質疑が

活発に行われ、いろいろ吸収学びしながら

自民党埼玉県議団では、昨今の環境情勢や県民の声等々を熟慮し

議員提出による条例を主導してきていて、

この分野においては、埼玉県議会は進んでいるものと感じました。

 

他議会のことを知る、地域性を知る

また、人口等の規模など様々ありますが、

国会議員は法律から物を見てるのかもしれませんが

私たち地方議員は、その地域の住まう日々の暮らしの救うために

住民の声や幸せを見据え政策立案をしていると改めて気が引き締まります。

 

 

 

post by daisuke at 08:59 コメントはまだありません »

2017年11月
« 10月    
 1234
567891011
12131415161718
19202122232425
2627282930  

後援会入会案内