ページトップへ

神谷大輔議員ブログ

  • 2008-11-15
  • カテゴリー: 日記

11月14日は・・・?

明治14年11月14日(旧暦)、太政官布告により、

「埼玉県」の名称がうまれました。

本日は、県民の日でした。

また、今日は 「世界糖尿病デー」でもあります。

国際連合は、糖尿病の全世界的脅威を認知する決議を国連総会議で採択され、

今日を「世界糖尿病デー」として指定し、世界各地で糖尿病の予防、治療、療養

を喚起する啓発運動を推進することを呼び掛けたものだそうです。

  その趣旨に賛同し、糖尿病啓発運動への団結を意味する「ブルーサークル」と

同色のブルーのライトアップをしているようです。

 これに賛同した 東京タワーの写真です。

日本には、各地に 趣旨を賛同し、同様のライトアップを決行しているようですね!

現在 世界の成人人口の約5~6%が糖尿病を抱えていて、2025年には

3億8千万に達するといわれています。

 日本においても、40歳以上の3人に1人

糖尿病あるいは、糖尿病予備軍であることが、発表されています。

  一般的に死にいたるとの認識は、薄いですが

年間実に380万人以上が糖尿病の引き起こす合併症が原因で死亡している。

これは、世界のどこかで、10秒に一人の割合であり、AIDSに並ぶ死亡者数と同じだそうです。

  糖尿病には、痛みなど少ないために自覚症状があまりないようで、疑いがあっても

治療を受けないケースが、大きな要因とのこと!!

普段から少しでも、意識を持つことが必要かもしれませんね(;一_一)

post by daisuke at 02:58 コメントはまだありません »

2018年5月
« 4月    
 12345
6789101112
13141516171819
20212223242526
2728293031  

後援会入会案内