ページトップへ

神谷大輔議員ブログ

2010 年 5 月 のアーカイブ

食生活の改善

2010年版食育白書によりますと

20歳~30歳代の若者の食生活は改善すべき点が多いということです

 

1日1食以上を抜く・・・20歳代男性 ⇒ 23%

              20歳代女性 ⇒ 12%

 

夜11時以降に夕食をとる・・・・20歳代男性 ⇒ 6%

                   20歳代女性 ⇒ 4%

夕食が遅いほど、朝食をとらないという結果だそうです。

 

また、20歳代の4人に1人が朝食を抜き、

あるいは、1日3食食べないなど、若者の食生活の不規則さや

栄養の偏りの実態が浮き彫りになったということです。

 

いま、子どもたちの食育を始め

食育を通しての教育や親子の絆(関係)が、大変重要ではないかと

僕は、考えておりますが

食事から、活力や家庭の味、絆・食への感謝と培われていくものと

おもいます。

 

僕自身も、そうはいっても 不規則になりがちですが

今一度、改めていくことが必要と考えました。

post by daisuke at 15:49 コメントはまだありません »

2010年5月
« 4月   6月 »
 1
2345678
9101112131415
16171819202122
23242526272829
3031  

後援会入会案内