ページトップへ

神谷大輔議員ブログ

2009 年 4 月 のアーカイブ

平林寺を散策

今日はあたたかく 非常に気持ちのいい日でしたね(*^_^*)

 

青年会議所のてらこや事業の一環で

学生主導による事業の下見に新座市にある平林寺へ行ってきました。

 

建設は、350年前。

平林寺は一般寺院と違い、修行寺院であるため大声を出したり、騒いだりと

修行僧の邪魔になる行為は、絶対ご法度であります。

緑豊かに広がっています

同じ紅葉でも赤いのは大阪の紅葉で素晴らしいコントラスト

国家斉唱にも歌われている「さざれ石」

観光ガイドのボランティアの方々、前もって予約をしておくと

平林寺内をわかりやすく説明をしていただけます。

これが平林寺の本堂

修業される僧の日常生活時間割表が記載

開かずの扉の向こう 大河内家にゆかりのある方のみが

通行可能とのことです。

日光東照宮のケヤキ道に近い感じをうけました

埼玉史跡にも指定され、松平信鋼公一族の墓所

(現在、大河内家墓所)

野火止塚(九十九塚)で、野火の見張り台であったと言われている説があり

野火止用水の名前の由来や現在の住所の名前の由来にもなっています。

 

この地域では、樹木が多く武蔵野の面影をもっともよく残し、

天然記念物にも指定され 関東地方では大変格式が高く

臨済宗妙神寺派の歴史ある有名な寺院の一つであります。

 

もともとは、600年前に 太田備中守春蘊澤大居士によって

埼玉県岩槻市創建され

 その後、徳川時代に川越城主松平伊豆守信鋼公が

この新座市野火止に移し、今のような平林寺が建立されたそうです。

 

これからのゴールデンウイークに身近な歴史・自然を

ぜひ、体感してみてください(^◇^)

post by daisuke at 00:23 コメントはまだありません »

2009年4月
« 3月   5月 »
 1234
567891011
12131415161718
19202122232425
2627282930  

後援会入会案内