ページトップへ

神谷大輔議員ブログ

2009 年 2 月 のアーカイブ

  • 2009-02-28
  • カテゴリー: 日記

魅力な地域

国の社会保障・人口問題研究所による

昨年末の推計によると、25年後に埼玉県内で人口が増えている市は

和光市・戸田市・鳩ケ谷市だけだそうです。

 25年後までの推計人口減少率は 東京都・・・・1.6%

                        神奈川県・・4.9%

                        千葉県・・・10.0%

                       埼玉県・・・11.6%

2008年度の日経リサーチの地域ブランド力調査によると

「住みたい県」・・・埼玉県は全国14位(2年前は、12位)

           東京都・神奈川県・千葉県は、ベスト10に入っている。

 

 埼玉県は、全国でも5番目に平均年齢の若い県ですが、

しかしながら、高齢化も近隣県を上回るスピードで進む。

県民に占める65歳以上の割合は、05年で16%、現在 首都圏で最も低い

国の推計では、すぐ 神奈川などに逆転され、

35年後には、34%と全国平均を上回る高齢県へとなるそうです。

以前にとった写真です。

朝霞市も今、3番目に県内で平均年齢が若い市です。

でも、2025年頃から人口が減少するといわれ、

高齢化も県と同様にスピードを上げて進んでいく。

 

 現在は、交通の便がいいという理由で人口も微増していますが、

高齢者にやさしいまち創りは、もちろんのこと

団塊の世代の方々の活動支援や何といっても、

若者たちが住みたいまち、住んでよかった魅力あるまちづくり

そして、少子化が進む中で、子育てがしやすい環境づくり。が、

もう待った無しで求められていると思います。

無駄なハコモノに投資するのでなく、環境・教育・福祉 そして

あたたかい魅力ある施策が求められると思っています。

 明日の朝霞を見つめ、日々 チャレンジしていきます。

また、皆様のお知恵をお借りできればと思いますので、提案などドシドシお待ちしています。

post by daisuke at 00:58 1 件のコメント »

2009年2月
« 1月   3月 »
1234567
891011121314
15161718192021
22232425262728

後援会入会案内